Top > データ > エレメント
HTML convert time to 0.005 sec.


データ/エレメント

Last-modified: 2012-11-20 (火) 17:36:39

目次

エレメントとは

散策により入手することができるアイテムである。
10個から精製が可能であり、炎からは食材、土からは石材、風からは木材、水からは綿材がそれぞれ生成される。
各エレメント9,999,999個まで所持できる。

散策にかかる時間

行動1マスの移動にかかる時間
進軍60/移動速度 [分]
帰還60/移動速度 [分]

>速度は1時間あたりに移動できるマス数となります。(公式より)
つまり、移動速度が10ならば1時間に10マス進める。
複数の兵を同時に散策に出した場合、移動速度は散策に出した兵のうち最も移動速度が遅いものが適用される。

ただし、場合によっては帰還時間が大きく変化しているという報告が多数。
バグか仕様かは今のところ不明。

メモ

草原と荒野からは炎、山岳からは土、森林からは風、湖畔からは水、平地からは4種類のエレメントがバランスよく取れる。
出発地からの距離、兵士の維持費に比例して、採れる量も多くなる。(当たり、はずれ判定がある)
草原での炎のエレメントの取得量が他のものより多い様子。
また平地には「何も無い平地」「マスの端に岩のある平地」「樹木が生えている平地」の3種類が存在し、
それぞれ無<岩<樹木の順にエレメントの取得量が多くなっている。
エレメント取得量の大小は、平地無=荒野=山岳=森林=湖畔<平地石<平地木<草原、になっている。
編集時現在では、総合的にこの「樹木の生えている平地」に散策に行かせるのが、最も効率が良い様だ。

エレメント精製

素材の生成比率0.068~0.139
  • エレメントによる素材の生成率の幅のうち確認されたものを記載
  • 生成率 = (生成資源数 / 使用エレメント数)
  • 生成率は0.1を中心とした正規分布となる(ようだ)

資源生産数 = 生成率 * 使用エレメント数 (小数点以下端数は切り捨て)

エレメント経済

  • ナガミミとニンゲンは、エレメント取得量がツノツキより多く、資源をLvUPさせるよりも、兵士を作り散策させたほうが、時間当たりの取得資材の効率が良くなる場合がある。
    加えて、ナガミミにとっては、ヒーローがLv1の場合に、他の村を襲って略奪しようにも、赤字になりやすく、また、襲われた場合のカウンター襲撃を行うためにも、兵士を散策させることは意味がある。
  • メリット(4月30日時点メンテ前のもの。修正あれば、適宜修正すること。)
    • エレメントは他プレイヤーから襲われても奪われない。
    • 取得上限が100万を超えるため、安全に多くの資材を貯蓄できる。
  • デメリット
    • 取得の際のバラツキと精製の際のバラツキが大きく、取得量は不安定になりやすい。
    • 一定以上の兵数が揃わないと、効率は悪い。
    • 散策のために一度に多くの食材を消費する。そのため、遠距離散策には、巨大な貯蔵庫が必要。
    • 散策中は、村の防備が薄くなる。
    • 工兵などが整備され始める中盤以降続けるなら、守備兵力の他に余剰の散策兵力が必要になってしまう。
    • 兵のコストパフォーマンスの問題から、ニンゲンは他の種族と比べると恩恵が少ない。

※4月30日のメンテからエレメント精製可能数1日50000個となった。
 エレメント精製可能数は早朝5時を過ぎると回復する。

エレメント取得量

エレメント取得量は、距離、人数、維持費(ヒーローのLv)、地形補正、種族補正と乱数で決まる
ただし種族補正は都市によって決まり、またヒーローは維持費ではなく(Lv*2)で計算する
※散策1回での取得上限は各999,999個

  • 予想取得量

    予想取得エレメント = 距離*(維持費*人数)*地形補正*種族補正*1.5

    平地の場合、これを4で割った物が各エレメントの予想取得量になる
  • 計算式(仮)
    距離と、維持費(ヒーローはLv*2)の合計との積をXと置く
    Xから基本取得量X*Aを下の最小値、最大値の範囲から抽選する
    X*Aを、平地以外の時はそのままに、平地の時は4分割したものを(X*A)'と置く
    (X*A)'に地形補正、種族補正を掛け、小数点以下切り捨てたものが各取得エレメント
    ただしX*A、(X*A)'はともに整数で、Σ(X*A)'=(X*A)

    X = 距離*Σ(維持費*人数)
    基本取得量 = X*A
    X*Aの最小値 = floor(X*5/4+1/2)
    X*Aの最大値 = floor(X*5/4+1/2)+floor(X/2)
    取得エレメント = floor((X*A)'*地形補正*種族補正)
    ※floorは整数への切捨て

  • 地形補正
    平地無平地石平地木草原荒野山岳森林湖畔
    136101111
  • 種族補正
    ニンゲンツノツキナガミミ
    10.52
     
  • X*Aは最小値以上、最大値以下の整数からランダムに抽選される
  • Aの平均は1.5。Xが大きくなると最小値、最大値が1.25、1.75に収束する
  • 種族補正は出発都市の種族で決まり、都市とヒーローの種族が違っても都市の種族で計算する
  • ツノツキ都市は地形補正が奇数の場合、(X*A)'が奇数になり取得エレメントが切り捨てられて減る場合がある